FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。

アイロン1
アイロンを買いました。
日本では学生のころに買った物をず~っと使っていたのですが、これは当然100V仕様。タイは電源電圧が220Vですから使えません。例によってBig Cスーパーに行きます。結構種類がありました。安い物は日本円で1,500円くらい、一番高いのが20,000円くらい。その差10倍以上。何が違うんだろ???う~ん、よく分からん-_-) ということで、本社の家電専門官にメールで聞いてみます。すると、本社の優秀な社員から即的確な返答が来ます。値段の差は、
 ・蒸気がついてるか
 ・コーティングの良さ(がよいことにより滑らかにかけることができる)
 ・細かい温度調節
 ・付加機能(高いのだと、ハンガーにかけた衣服にスチームあてる機能とかついてる)
 ・ネームバリュー
なんだそうな。
ふ~ん。蒸気が付いてないのは困る。でも、それ以外は別に・・・良いよね?ってことで、蒸気の出る一番安いやつを選ぶことに。

アイロン2
OTTO、オットー?よくわからんブランドですが、タイメイド。2000W。699バーツ(約1,900円)。日本で使っていたアイロンより、よっぽど立派でパワフル。しかもメチャ滑りが良い!この滑りの良さは感激!!!・・・って言うか、日本で使ってたのって、もう表面のコーティング相当痛んでたからね^_^;)
ちなみに高いやつはフィリップス社製が多かったです。残念ながら日本製はほとんど無し。