FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2018/031234567891011121314151617181920212223242526272829302018/05

4月28日(土)
PM 諏訪の池周辺で思いっきり自転車

DSC_4266.jpg
5歳児用と2歳児用の自転車(2歳児用はストライダー)は、車に乗るのですが、大人用は無理です。でも諏訪の池ビジターセンターでは、レンタル自転車がありました!

DSC_4268.jpg
というわけで、みんなで行きます。
ここは、自転車で走るのも良いですね。走れる範囲が狭いので、サイクリングという感じでは無いですが、5歳児と2歳児が走り回るには大変良い感じ。

DSC_4274.jpg
湖畔をぐるぐるしました。

DSC_4276.jpg
これが諏訪の池ビジターセンター。アレ?屋上にドームがあるぞ???
4月28日(土)
PM 諏訪の池ビジターセンターの宝探しでステッカーゲット!

イルカウォッチングの後は、諏訪の池のビジターセンターへ。
このビジターセンター、クイズ形式の「宝探し」がありました。問題を書いた紙があって、回答はセンター内の展示にあります。果たして、5歳児は、回答を探すことができるでしょうか?

問題は、
 ①あなたが住んでいる都道府県は何のお花だったかな?
 ②わたしたちが食べている種をひとつ書いてね!
 ③キジのかおは何色かな?
 ④ゲンゴロウはなにをたべる?

ビジターセンターのお姉さんに、大変丁寧に接して頂き、5歳児の回答は・・・
DSC_4265.jpg
 ↑
クリックで拡大

全問正解! ^_^;) 
福岡県の県花ってウメなのか、オレも知らなかったよ。

さて、全問正解だったので、お姉さんから記念品を頂きました。
DSC_4273.jpg
ジオパークの長いステッカー。

5歳児 「この長いシール、欲しかったんだよね~♪
ウソつけ!こんなステッカーが欲しかった訳無いだろ・・・ 5歳児、お調子者だからなぁ・・・^_^;)

10分後、ホテルの部屋に帰って・・・
 私 「ゲンゴロウは何食べてるんだっけ?
 5 「ウメ!
#ダメだこりゃ・・・ -_-;)
4月27日(金)
夕方、休暇村雲仙着

4月28日(土)
AM 口之津から早崎瀬戸のイルカウォッチング

早崎瀬戸のイルカウォッチングは、その昔、私が長崎に住んでいた頃、だからもう10年以上前ですね、イルカを追いかけ回す悪名高いイルカウォッチングとして知られていました。今でも続いてるってことは、改善されたのかね? 参加するのは私も初めて。
DSC_4154.jpg
はい、船に乗りますよ。

20分ほどで・・・
DSC_4209.jpg
お~、見えた!

DSC_4164.jpg
近いね・・・

DSC_4168_20180430175220c3c.jpg
すごく近い!

イルカの写真って、難しいんですよね。どうしても背びれが見えた瞬間にシャッターを切るから、なかなか顔が写らない。
DSC_4206.jpg
何とか目と鼻先が写った! ハンドウイルカ(Tursiops truncatus)でしょうね。

今回、一番近かったのが、コレ↓
DSC_4208.jpg
50mmのトリミング無しです。イルカまでの距離、1m程度か。

追いかけ回しイルカウォッチング、健在! ^_^;)
確かに近くでイルカを見ることができます。でも、このスタイルは、やっぱり微妙ですよ・・・悪意を持った西洋人からは、動物虐待と言われかねません。太地町じゃないですけど、そうなった時の対応とか理論武装は必要な気がします。

ただ、どうなんだろうね・・・? イルカって結構頭が良いから、そんなにイヤなら、早崎瀬戸から出ていくと思うんですよね。船に追いかけ回されるストレスを我慢してでも、早崎瀬戸は居心地の良い場所・・・そんなことあるだろうか???

船頭さんによると、
 ・もう20年以上続いている
 ・イルカのいる場所は毎日違う
 ・今のところ、イルカが見られなかったことは無い

まぁ、良いのかなぁ・・・。人とイルカが win - win の関係のようにも見えました。