FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2019/101234567891011121314151617181920212223242526272829302019/12

13日-14日は、三重・岐阜出張でした。
そろそろキツいんで、いよいよ写真撮ってません ^_^;)
IMG_0897_20191114204238eb7.jpg
こちらの続きですかね。
今回は、「博多-津(下車)-岐阜(下車)-博多」という、素人的にもそんなに難しい切符ではないと思ったんですが、これがやっぱり券売機では買えない。この手の切符をJR博多駅で買うとですね、北斗神拳の使い手を相手にする時間は10分かもしれませんが、行列がスゴいんです! 北斗神拳の使い手にたどり着くまでに10分や20分は平気でかかるんです。ということは、博多駅のみどりの窓口に並ぶよりは、一駅乗って、例えば吉塚駅で切符を買った方が、トータルの時間は短いかもしれません。

そう思ってですね、今回は、ローカル線の私の家の最寄駅で切符を発行してもらいました。私の最寄駅は小さな駅なので、行列は無いのですが、少々リスクがあります。運悪く、先客が1人とか2人いたらもうアウトなんです。だって、駅員も1人か2人しかいないから。

今回はラッキー! な事に先客はおらず、待つことなく駅員さんに対応してもらえました! その結果・・・しかし、切符の発行までに13分かかりました(今回は、スピードマスターで時間計ったよ ^_^;) 当初、博多-名古屋往復の切符を発行しようとしていた駅員さん、途中で、博多-岐阜の往復にした方が安いと気付いたらしく、発行し直してくれたんです。ま、安いんだったら、オレは(会社は)、その方が嬉しいよ。担当してくれた駅員さん、おそらくはJRを定年退職した再雇用の方じゃないかなぁ・・・と思うんですが、まぁ、関西・東海の地理にそんなに詳しくは無いんだろうなぁ。それに、やっぱり紙の時刻表をひっくり返すんですよね。JRの発券システムって、そういう物なの???

博多駅で15分並んだ後に、見知らぬ北斗神拳の使い手を前に10分費やすのに比べると、家の最寄り駅で並ばずに、見慣れた駅員さんを前に13分費やす方が気分的に10倍楽なのだが。・・・・・・って言うか、JRさん、こういう切符をネットか、せめて券売機で買えるようにしてよ!

三重県は・・・
IMG_0909_2019111420423934c.jpg
つ。

岐阜県は・・・
IMG_0912.jpg
「世界の山ちゃん」。
岐阜県人曰く、「岐阜市って食文化的には、名古屋とおんなじなんですよね」。というわけで、夜は「山ちゃん」。岐阜県人から、モーニングとは、いかにお得か?を、とくと聞かされたが、酔っぱらってたいので、具体的な店名等、詳細な記憶が無い。

しかい、この手羽先は美味い。いかにもB級なんだが美味いね。東京時代から、いつか自分でコピーしたいと思っているんだが・・・・・・。
4歳児が釣りをしたいと言う。以前、私以外の家族3人は、宗像市の大島(の釣り堀)で釣りをしたのだ。それで釣り好きになったか? 

私は、半世紀以上に及ぶ人生の中で釣りをした事が無いのだ。正確に言うと、1度だけある。その昔、大分県日田市に住んでいた時に、親に連れられて釣りをした事がある。ん?日田市ってことは、川だったのかな?? 何かカラフルな小魚が連れた記憶があるんだが、川にカラフルな魚なんているかな??? もう記憶が曖昧。まぁ、それくらい釣りには縁の無い人生を歩んできた。

私は、子供の頃から釣りに興味が無かったんでしょうね。大人になってからは、釣った魚を上手に食う自信が無いから、ますます釣りをしようという動機が無くなった。子供のためにやるのかねぇ・・・。

ネットで調べたところ、福岡市の海釣り公園では、初心者は「サビキ釣り」が良いと書いてある。サビキ釣り? もう分からん -_-;) これまたネットで調べたら、サビキ釣りとは、浮きすら無いぞ? そんな釣り方があるのか? そういえば大島では、どういう釣りをしたんだろう?
 私 「大島では何釣りだったの?」
 家人 「何釣りって・・・? 一本釣り?」
イヤイヤ、それは、さすがのオレでも何か用語の使い方が違うでしょ?って気がするぞ? 家人もこの程度なので、子供に釣りを教えるには程遠い。

そういう状態なので、はなはだ不安ではありますが、やって来ました。
IMG_0867_20191110172659ea0.jpg
福岡市海釣り公園。
何しろ手ぶらですからね。用具一式レンタルします。一式レンタルしたつもりが、肝心のサビキの仕掛けが入っていない事を、指導員さんに指摘されるという、先が思いやられるスタートです。

この海釣り公園、指導員さんがいて、何でも親切に教えてくれるんです。大変親切でしたね。こちらから話しかけてもいないのに、子供にいろいろ教えてくれたりするんです。これは、釣り初心者の親として、大変ありがたい。

開始早々・・・
IMG_0821.jpg
あれ? 何か釣れたぞ?
これは、アラカブだそうです。指導員さんが教えてくれました。模様が斬新だが、これは小さいからか? アラカブってデカかったらかなりの高級魚じゃん! でも残念ながらこれは、15cmクラス。

IMG_0827_201911112124070b9.jpg
1年生、デカいのをゲット!
というのはウソです。せいぜい10cmくらいですが、これは、アイゴだそうです。指導員さんが教えてくれました。指導員さんによると、この魚は、ヒレに毒があり、刺されると大人でも1時間くらいジクジク痛むんだそうな。よって、指導員さんの指導でリリース。

IMG_0832.jpg
さらにもう1匹、真黒なのが釣れたんですよね。ついでにこの写真の上の方、カタクチイワシも釣れました(というか、針に引っかかった)。この後、子供向けのアジのすくい取りというイベントに参加。金魚すくいの金魚がアジって感じのイベント。1年生と4歳児は、無事、上限の1人当たり3匹のアジをすくいました。

IMG_0872_20191111212816139.jpg
釣りの後、1年生と4歳児は、糸島半島の海岸を堪能します。結果、特に4歳児は、パンツまでびちょびちょ。

家に帰って・・・
IMG_0879_20191111212817724.jpg
家人が頑張りました!
大きめのアジは刺身。さすがに美味い。4歳児、めちゃくちゃ食いました。

IMG_0880_2019111121281849f.jpg
みりん干しサイズですが、アジの塩焼き。これも美味い。さすがに身がしまっています。このサイズだと、脂が乗ってないので、私好み。

IMG_0881.jpg
アラカブと黒い小魚とアジを煮付け。アジの煮つけというのは斬新だが、普通に美味い。まぁ、新鮮なアジというのは、どう調理しても美味いという事だな。

IMG_0883.jpg
4歳児、自分で釣った(引っかかった)カタクチイワシをちゃんと食いました(これをちゃんと煮付けた家人もスゴいな ^_^;)。

1年生が、「今日は、楽しかったね!」と言う。釣り、良いかもね。オレがお前らに釣りを教えられるようになるか?は疑問だが、釣り場では、釣った魚に対して「かわいそう」とか言っていた子供達が、ちゃんと食った。命を食う勉強というか、経験には大変良いんじゃなかろうか?
こちらの続きですかね。
IMG_0809_20191110163004b26.jpg
 左: ルンダン
 右: ラウォン
いずれもインスタントのペーストです。ルンダンは、スマトラのパダン料理。ラウォンは、ジャワ料理。いずれもインドネシアです。どっちも煮込料理ですね。

この2つ、作り方が全く一緒なんです。
IMG_0810_201911101630055eb.jpg
牛肉500gを煮込んで・・・

インスタントペーストを入れるだけ。
IMG_0811.jpg
今日はラウオンにしましょうか。

今日は・・・
IMG_0813_20191110163008a44.jpg
ラッキーな事に、台所に土付きパクチーがあるじゃないですか!

完成!
DSC_9097.jpg
ナシ・ラウォン。
たぶんインドネシアでパクチーは使わないと思うんですが、悪くないですよ。

前も書いたけど、このインスタント・ペースト、なかなか入手が難しいんです。アマゾンや楽天ですら、探すのに苦労する。もうちょっと楽に手に入ると嬉しいんだけどね・・・。

ちなみに、今回は牛肉を4時間煮込んでいます。そんなに長時間煮込まなくても良いんだけど、煮込んだ方が美味い。思うんですが、煮込料理って、エコじゃないよね・・・。今回、どんだけガスを燃やしてCO2を出したんだろう? そのうち温暖化対策として、煮込料理禁止とかなったりしないかな? ^_^;)
IMG_0808_20191110153536f5a.jpg
違います。
6日-8日は、2泊3日で、静岡・愛知出張でした。今回は、ほとんど写真撮ってないなぁ・・・
IMG_0785_20191109112341c9d.jpg
JR静岡駅近くにて。
豊後高田? 豊後高田って、大分県の? 豊後高田って、地鶏が有名か??? ちょっと謎。

IMG_0788_201911091123416c7.jpg
静岡にて、サクラエビのかき揚げ。
美味いですね。小さなエビなのに、エビの風味が強い。このかき揚げは、塩味も付いてて、何も付けずにそのままで美味かった。若干、野菜系の香味を感じたんだけど、気のせいか?

IMG_0789.jpg
静岡にて、つんつん漬。
ワサビの茎の醤油漬けなんですが、これは美味い!!! 酒の肴にも、飯の采にもなるという優れ物。

IMG_0795.jpg
名古屋で餡かけスパゲティ。
名古屋人に言わせると、「スゴく好きな人もいれば、一回食べたらもういい、という人もいます。名古屋名物ではありますが、それほど歴史がある物じゃないですね」。私は、1回食べたから、もういいや ^_^;)

というわけで、お土産には、静岡駅でつんつん漬けの瓶詰を買ってきました。
IMG_0806.jpg
まぁ・・・美味いんだが、店で食べた物とは別物ですな。
瓶詰は、店に比べると、ワサビの辛さは強いんだが、風味に乏しい。ちょと残念。とは言え、美味い。早速お取り寄せしようと思ったが、送料が高い。どっか、近くで手に入らないものだろうか???
能古島には、オート3輪が4台あります。まとめておきましょう。

入り口を入った正面には、これ。
DSC_9046.jpg
写真からすると、おそらく睦子ばあちゃんが、嫁入りした時の車がこれなんだと思います。能古島にある4台のオート3輪の中では、デザイン的に一番古そうです。

IMG_0759.jpg
驚くなかれ! コレって、フレーム構造は、ほとんどバイクですよ。ザっとネット上を見たんだが、メーカーが分からない。今度行ったら、車内のラベルやなんかを良く見ておこう。

入り口を入って、左の方に進んで、ちょっと坂を上った所。
DSC_9045.jpg
これは、マツダですね。ボディに『1500』と書いてるので、T1500ではないでしょうか。1962年から10年間くらい製造された物のようです。今見ても、何となく顔がマツダっぽくない???

お次は、思ひ出通り。ここには2台あります。
DSC_9041.jpg
これは、ネット上の画像と見比べたところ、ダイハツですね。

DSC_9039.jpg
これは、ダイハツのミゼットですね。MP型というやつでしょうか。

いずれも朽ち果てるに任せている感じで、マニアにはちょっと残念ですが、完全にレストアされたピカピカ状態の物があったとしたら、それはそれで能古島の雰囲気には合いませんね。難しいね ^_^;)

さて、能古島から1年生のスナップ2枚。
DSC_8913.jpg
まぁ、このブランコは、お約束だよなぁ。

DSC_9032.jpg
満開のコスモスを見ながら食べるブタメンは美味い!」。

能古島、次はいつ行けるかなぁ・・・。
今日のお宿は、この家ですよ。
DSC_8890.jpg
能古島アイランドパークのコテージ、「梅」。

ネット上では、「コテージ」とか、「貸別荘」なんて呼ばれてますが、そんなオシャレなモノでも、豪華なモノでもありません。入り口を開けると・・・
IMG_0732.jpg
ザ・昭和
入り口の天井、白熱灯だぞ・・・。コレ、切れたら、流通在庫あるのか???

しかしですね、写真の撮り方によっては・・・
IMG_0731.jpg
部屋から満開のコスモス畑を眺める1年生。

IMG_0746_20191103193729113.jpg
既に1年生と4歳児が散らかしてるけど、良い感じの昭和コテージじゃないですか!。

IMG_0747_201911031939098ac.jpg
寝具は、押し入れから自分たちで準備する必要がありますが、部屋は8畳+6畳+4.5畳くらいで、家族4人が1泊するには、超余裕!

夕食は、炭火と食材を事前に予約してます。食材は・・・
DSC_8949.jpg
これに、おにぎりが4つ付いて、大人2人分。調子が良ければ、オレ一人でも食える量だが・・・。

焼くぞ!
IMG_0734.jpg

はい、
IMG_0742.jpg
途中全部すっ飛ばして、BBQ終了です。あいにく、本日、私はお腹の調子がイマイチ。結果、家人と2人でも肉が数切れ余ってしまった。まぁ、アリさんが食うだろうから、食品ロスには当たるまい。

このコテージって、いつ造ったんだろう? 造りからして、昭和の後半だよね??? PCB安定器の心配はしなくて良いか? その時代に、島にコテージを作ったという先見の明はスゴいと思うね。建物は古いけど清掃は行き届いていたので、快適に泊まれましたよ! また泊まりたいね。
2日・3日は、1泊2日で能古島でした(業務出張じゃないよ ^_^;)。

超、人多かったですよ・・・。フェリーは臨時便が出てたし、海上タクシーもピストン往復状態でしたね。

とりあえず花の写真だけ貼っておきます。
DSC_8880.jpg

DSC_8876.jpg

DSC_8879.jpg

DSC_8885_20191103164050c60.jpg

DSC_9016.jpg

DSC_9013.jpg

DSC_8893.jpg
今は、コスモスがメインかな。丘一面のコスモスの奥に海。この景観は圧巻ですね。

睦子ばあちゃんもいました!

#睦子ばあちゃんについては、こちらを参照、
 https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/2443/3115370/index.html
IMG_0698.jpg
今日は、くまもん県出張。

IMG_0701ed.jpg
新幹線「つばめ」。
「つばめ」ってね、シートが、上写真のように左右とも幅広の2列シートなんです。何か全席グリーン席って感じ。それから、今更気付いたんですけど、新幹線「つばめ」って、ほとんどは、博多-熊本間の往復なんですよね。僅か50分。これって、日本で一番短い新幹線の路線じゃない? 違う? 

IMG_0696.jpg
熊本城って、まだ敷地に入れないのか・・・。知らなかった。

というわけで、熊本城の天守閣を見るには、熊本市役所14階の展望フロアがお勧め。誰でも入れます。
IMG_0697eded.jpg
ね?

あれ?
IMG_0697ed2.jpg
天守閣の横に何やら体育館のような建物(?)が。
聞いたところによると、工事はまだ1年半以上かかるんだと。