FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2019/101234567891011121314151617181920212223242526272829302019/12

25日、26日の沖縄出張、昼食は2日間とも沖縄そばでした。
沖縄に来て、昼食に何食いたいか? といったら、やっぱり沖縄そばでしょう。
IMG_1056.jpg
25日、昼食。
これは、ソーキそばですね。デカいソーキ(煮込んだ骨付き豚バラ肉)が2つも乗ってきたので、ありゃ!失敗したか!?と思ったのですが、ちょっと箸でつついたら、ほろほろになるまで煮込まれたソーキは脂が落ちていて、実に美味い。
#ココって、絶対地元の人しか来ないよね? みたいな路地の店でしたが、やっぱり美味かった。見栄えはしないけど。

IMG_1083_201911262016510e3.jpg
26日、昼食。
沖縄そばとジューシー(炊き込みご飯)のセット。
#那覇空港にて。う~ん、正直イマイチ。見栄えはするけど。

沖縄そばとは、このビジュアルで、スープがカツオ出汁なのです。日本そばやうどんを食うには、ちょっとお下品なくらい強いカツオ出汁です。こういう麺料理は内地には無いですね。沖縄料理は、豚肉を多く使います。一方、鰹節って、沖縄みたいな高温多湿の所では作り難いですよね? なのに沖縄そばはカツオ出汁。煮込んだ豚バラ肉をカツオ出汁で食うというのも沖縄ならでは。麺は、これまた内地には無い、ちょっと太めで歯ごたえのある物。伝統的には、かん水の代わりに、焼灰を使っていたと聞きます。この麺が、強めのカツオ出汁に良く合います。沖縄そばには、沖縄文化を大変強く感じます。

まぁ、そんな難しい事考えなくても、単純に美味いよ。ソーキは、それ程脂っぽくないので、全体として意外とあっさりです。家の近くで食えるなら、たまには食いたいと思える味です。
25日、26日は、1泊2日で沖縄出張でした。

IMG_1076_20191126180440a57.jpg
豆腐ようを齧りながら、泡盛を飲む。極論すると、沖縄で飲むにあたっては、それだけで良いな。

お土産は・・・
IMG_1085_20191126180439c51.jpg
 ・サーターアンダーギー (標準語訳すると「砂糖油揚げ」)
 ・沖縄限定うまい棒
 ・オキコラーメン
 ・松山容子のボンカレー
 ・石垣島の塩
あっ!コーレーグス(標準語訳すると「高麗薬」もしくは「高麗胡椒」)忘れた!