FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2020/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/04

こちらの続きです。これも先週末のお話。
IMG_2508_20200326173938d44.jpg
大分県杵築市の海岸。
この海岸は、上写真の岩でできた突堤から右側が砂浜、左側が磯になっていて、なかなか面白い。

IMG_2504_2020032617393973a.jpg
砂浜には結構な量のマテガイの殻。ということは、この海岸にいるんでしょうね。

IMG_2516_202003261739400a1.jpg
岩の突堤の隙間にカメノテ。残念ながら小さい。

IMG_2515_202003261739370c6.jpg
同じくムラサキインコ。同じく小さい。ちょっと大きくなったら、すぐ人に採られちゃうんでしょうね。

IMG_2513_20200326174216198.jpg
4歳児は、バケツを持って採集活動開始!

IMG_2519_20200326174215a71.jpg
4歳児、そこそこの大きさのカニにも勇敢に手を出します。お前、カニに挟まれたこと無いから、カニの怖さを知らないなぁ~ ^_^;) と思ってたら、挟まれた! 挟まれてちょっと血も出た!! しかし、4歳児、全然ひるまないのです!!! カニにはさまれてちょっと血が出ても、全然カニを怖がらずに手を出します。お前、なかなか関心じゃないか。

一方の1年生は、カニはもちろん、貝や、ヘタしたら小石にすら手を出したくない雰囲気。この差は何なんだろう? お前ら2人、ほぼ同じ環境で育ったはずだぞ?? してみると、生き物に対する興味とか、恐怖心というのは、ある程度持って生まれたものとしか思えんね・・・。

さて、大人が集めたのは・・・
IMG_2521_202003261742199d2.jpg
もう茹でてますが、大分方言で「にいな」。
「にいな」というのは、巻貝を表す「蜷」(にな)が訛ったもののようです。大きなものは、たまに魚屋でも売ってるけど、これをありがたがって食う人は、どれくらいいるんだろうか? 

さて、
IMG_2527_20200326174218d98.jpg
今回集めた「にいな」は、おそらく4種です。
いつかちゃんと名前を調べたいんだが・・・。