FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2020/0112345678910111213141516171819202122232425262728292020/03

20140222_165132.jpg
マテガイ。これで500円。

まぁ、焼くんでしょうなぁ。
20140222_173908.jpg
火が通ったら、醤油をじゅっ!とかける。それだけ。
火の通りも醤油の量も少ないほうが旨い。でも、ついつい醤油をかけすぎてしまう。

こういう食材って微妙だと思うんですよね。元々そんなに水揚げ量が多くないから、産地周辺で消費されることが多く、大規模に流通することは元々少ないものだと思います。しかし、最近はその“産地”がどんどん減ってしまって、ある意味貴重な食材になりつつあります。なぜ産地が減ったかというと、それは干潟と砂浜の埋立。今回のマテガイにはラベルに『豊前海産』の表記。今、大分県でマテガイが採れる浜ってどれくらいあるんだろう? もうこれからは大規模な海岸埋め立てなんて行われないから、もうこれ以上マテガイの生息地が減ることはないだろうか?

こういう産地では身近な(身近だった)美味しい食材がどんどん減っていくというのは、生物多様性の重要性を実感できる一番良い教材だと思うけどね・・・。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/1059-1bc29b69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック