FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

朝、起きてびっくり!したのだ。
朝起きて、テントから出ようとした時の事。顔が前室のフライシート(テントのカバー)に触ったら、思いっきり水が。えっ?どゆこと??? 良い天気だし、雨なんて降ってないよね?
なのにフライシートの内側はこんな感じ。
DSC_5309.jpg
思いっきり水滴が付いてます。???この水、何なの??? これが結露による水滴と気付くのにしばらくかかった。そっかぁ、今の時期でもこんなに結露するんだ。テント本体の内側に、全く水滴が付いてないってことは、テント本体の素材は通気性があるのかね?

ちなみにフライシートの外側はこんな感じ。
DSC_5307.jpg
これは結露というか、まぁ夜露ですね。直径1mmとか2mmくらいの超小っちゃい水滴がころころ。新品のテントだからね。フライシートの防水性は高そうです。

フライシートの外側は、タオルでザッと拭いたらほとんど水滴は取れました。手の届かない所は、とんとん叩くと水滴が落ちる感じ。その後、撤収前に、フライシートをテントの上に裏返しにして、フライシート内側の水滴をタオルで拭きます。そして、天日で30分くらい。ほぼ完全に乾きました。

今日は、天気がまぁ良いからいいんだけど、日が出てない時とか、雨の日にテント撤収とかの場合は、どうするんだろう?濡れたままテント畳むしかないのかな?

遠くにはこんなテントが。
DSC_5322_20140519131139108.jpg
中心部は異常に背が高いけど、実用性はどうなんだろう?何か見た目が楽しそうではあるね・・・。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/1128-e67dea0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック