FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

#このブログ、「日記」ではなく、実は週末にまとめて書いてます。で、予約公開機能を使って、1日に1本づつ公開しているわけです。現状ですでに向こう1か月分くらいの記事をサーバーにUPしてます(ってことは、私が今死んでも、1ヶ月くらいは更新され続けるわけね^_^;)。だから、その日に書いたものをその日にUPすることは滅多にないのだけど、このエントリーは例外。今日書いてます。

こちらのページに頂いたコメントで!?と思い付いたことがあります。思えばなぜ今までこんな当たり前のことに気づかなかったんだろう。

ネット上の文章を見ると、カブトガニってどうやら食べるのは卵だけのようです。ってことは、市場に並んでいるのはメスだけなのか!?確かに今までの写真を見直すと、そんな気もします。次回、市場に行ったら確認してみましょう。もし、メスしか市場に並ばないのだとしたら、オスは港で捨てられてるんでしょうか? そもそも、カブトガニってどうやって捕るんだろう?網ではないですよね?だって、こんなトゲトゲなやつが網にかかったら、網からはずすのが大変でしょ?網を破ることもあるだろうし。それに、メスといっても卵が無いとダメなわけですよね?で、思ったんですけど、もしかしたら、産卵のために浜に上がってきたカブトガニを手で拾ってるんじゃないでしょうか?メスだけ。だとしたら、どこかにカブトガニの大規模な産卵地があるはずです。バンコク市内では、それほどメジャーではないとはいえ、毎日相当な数のカブトガニが売られているのですから。

だからね、もしかするとタイにもこんなとこがあるんじゃないですかねぇ・・・↓
P1020289.jpg
2007年米国デラウェア州の海岸で撮影。

今回はやたらとifの多い文章になってしまいましたが・・・誰か探しに行かないか~!!!タイにおけるカブトガニの産卵地。自分で行きたいんだけど、オレそんな時間まったく無いのよ・・・

#あ、タイにおけるカブトガニの生態や分布に関する文献をご存知の方はぜひ教えてくださいませ
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/125-cb2c69db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック