FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

ウォンリーレストランのメニュー。
このレストランは、地元向けの中華風タイシーフードレストランといった感じ。観光客はあまり来ません。でも美味い。全体的にソンブーンよりも私は好き。ただ、値段はソンブーンよりちょっと高めかも。日本人なら、このレストランではまず、メニューを楽しみましょう。

PC190103.jpg
何やら、怖い魚が出てきそうで注文する勇気が無い。

PC190098.jpg
これから、トムヤムクンのことは「すっぱいからいスープ」と呼ぼう!

PC190099.jpg
アヤうく騙されるとこだったぜ!

PC190102.jpg
発火だぜ発火!ファンキーだなぁ・・・

PC190100.jpg
・・・もはや何も合っていない

メニューはヘンだけど、味は美味しい。シーフード好きには、絶対お勧めのレストランです。
・・・・・・ところで、海外に出ると、こういったヘンな日本語を探すのが1つの楽しみですよね?(そうでもない?) 最近は、こういったヘンな日本語が激減する傾向にあり残念な限りです。上のウォンリー・ランスアンのメニューはかなり高レベル。こういった日本語はいつまでも残って欲しいものです。ちなみに、これまでに私が見たヘンな日本語のダントツNo1はこれ↓
DSC00048.jpg
2008年9月18日、敦煌市内のホテルにて
すばらしい! ここまで乱れると、もはや“何となく気持ちは分かる”というレベル。「タソズルール」って何だ???この手の日本語で、全く意味が分からない単語が含まれるのは21世紀の現代において、かなりレアなケースと言えましょう。この日本語で、「心からぁ待ちしてる」と言われるとビミョーだなぁ・・・^_^;)
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/142-0acd392f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック