FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

久しぶりの「福女暦」シリーズ。
正直、このシリーズ、もう忘れてたんですが、1枚アップしてない写真がパソコンの中にあることを思い出したので上げときます。
img026ed.jpg
 ↑
クリックで拡大

これも県表記なので、年代は大正12年度もしくは13年度。よって、ここに写っている生徒は、福岡県立女子専門学校の一期生もしくは二期生です。でね、「要覧」によると、一期生は文科52名、家政科50名の計102名。二期生は文科49名、家政科46名の計95名。この写真には、95名以上写ってるから、一期生かもしれません。102名にはちょっと足りないようですが、欠席者がいるとして、この写真はもしかすると、(現)福岡女子大学一期生の全員集合写真の可能性がありますね。そう思うとちょっと貴重か?

ただ、体操自体は正直、何だかなぁ・・・って感じではあるよね・・・^_^;) 
服は、これが大正時代の「ブルマ」というやつでしょうか? 上半身も何だか袖が太くてぶかぶか。プルオーバーなのか、前ボタンなのか、白が飛んじゃってて分からないけど、今の感覚だとあまり運動向けの服ではないですよね。脚は何か黒いタイツのような物を穿いてますね・・・。興味があるのは靴ですね。白で統一されていますが、どんな靴だったんだろう?まだ当然オニツカは無いよな?当時、合成繊維素材の運動靴ってあったんだろうか?もしかして、白の紐革靴?

それから、まぁ見事なまでに全員同じ髪型です^_^;) この頃の体育の授業って、体操以外に何してたんだろう?球技とかあったんだろうか? グランドは広かったみたいだから、走ったりしてたのかな?

いずれにせよ、これらの方々は、日本において女子高等教育を受けたさきがけの世代の方々です。卒業後、この時代の「女性リーダー」になられた方も多くいたようです。

あ、それから体育館の建物の様子がかなり良く分かるので、建築に興味のある人には参考になるかもしれませんね。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/1506-eb27b1ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック