FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2019/081234567891011121314151617181920212223242526272829302019/10

1563962991.jpg
このCD、ずっとサイモン&ガーファンクルの1966年のライブだと思っていた。

しかしっ! 先ほど落としたこの音源↓と同じライブなのだ。
-----------------
Notes: This show has been traded as various dates and places but most call it Tufts University '66 or march 11, 1967. My reel was labeled "Tufts University Fall 1966" but evidence found on the web shows the date as March 11, 1967. There is an article and ad from the MIT University newspaper that mentions that they are playing that week but does not say that they also played at Tufts in 1966, so I am assuming that March 11, 1967 is the likely date of this recording. I have included those 2 pdf files, plus a poster that I found on the web as part of some artwork.
My reel was recorded right around the time that this tape first circulated widely in the late '70's. I think it was originally given out by someone who worked at the show. It was not supposed to be traded, but was soon leaked by someone and then bootlegged extensively after that.
-----------------
って、ことは1967年なのか???
音質はCDの方が良いように思うが、これはデジタル時代のイコライジング次第だろうから、元テープが同じかどうかは分からない。しかしだなぁ・・・これがタフツ大学におけるライブという証拠がどこにある? 1966年のライブなのか? 1967年のライブなのか? も分からないなんてあり得ないだろ? セットリストが違うはずだし。う~ん、ビートルズと違って、サイモン&ガーファンクルのライブ研究は全く進んでないと思料。研究してみたいが・・・もうこれ以上老後の楽しみは増やせないしなぁ・・・^_^;)
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/2419-62cb675c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック