FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2019/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/11

its the be
ネット上をうろうろしていて偶然見つけました。

ビートルズは、1966年までコンサート活動を行っていましたが、ビートルズのコンサートのうち、最初から最後まで、つまりコンサート丸ごとの録音が残っている最も古い物は、1963年12月22日の地元リバプールにおけるコンサートです。このコンサートは、BBCが録音し「It’s The Beatles」というタイトルでラジオ放送しました。

このコンサート音源は、比較的早くから出回っていたのですが、改めて調べてみたところ、現在までにいくつかのバージョンがあるようです。

①テレビにマイクを向けてテレビ音声を録音した物(背後に家族が夕食を取っている音が入っている)
②2000年代半ばにライン録音の物がYouTubeにアップロード
③その後、上記②とは別のライン録音が発掘。これは不完全で、司会者の喋りと3曲が丸ごと欠落
④2018年、さらに別のライン録音が発掘。最も音質が良い。

①と②と④は、テレビ放送を当時の視聴者が録音した物でしょう。ですからラインと言っても、テレビとテープレコーダーを「ライン」で接続した物、という意味です。ちょっと不可解なのは③で、司会者の声が入っていないという事は、放送されたTV音声ではなく放送局内からの流出という事なんでしょうね。

これまで一番音質が優れていると思っていたPurple Chick版は、上記③をベースに欠落部分を②で補った物です。ちなみに、私がこの音源を最初にLPレコードで入手したのは、1990年くらいですから、これは間違いなく①だったのでしょう。背後に家族の声とか入ってたっけなぁ・・・? もうLPレコードなんて何十年も聞いてないからなぁ。

さて、上写真の音源は、上記④です。③と比べても全然音質が良いです。この音質なら素人さんにも安心してお勧めできますね。へぇ~、こんな音源が2018年に発掘されてたんですね! 全く知りませんでした。この音源は、基本的に上記④らしいのですが、「当時の英国のTV音声は、振幅変調のため干渉を受けやすかった。バーストが発生している箇所は過去の音源に差し替えた」という記述があり、おそらく部分的に③や②が使われているのでしょう。

私の知らないところで、アップデート音源がたくさん出回ってるんだろうか? その昔、ビートルズの音源コレクションの方法は、レコード屋巡りだったのですが、今ではネット上を徘徊する必要がありますね。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/2458-f20bcc93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック