FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

第1ナゾガイ
第2ナゾガイ
第3ナゾガイ
そして第4ナゾガイである。

クロントーイ市場で発見。一見して、私はカキの仲間だと思ってしまった。
P4240197 60B
ちなみに右は、テングニシ?でエントリーした貝ですが、今にして思えばこりゃ、テングニシではないですね。で、今回初めて見つけたのが、左の2枚貝。Kgあたり35バーツ(約98円)。

P1080169.jpg
カキの仲間だと思うでしょ?

P1080148.jpg
でもね、貝の左下、足糸がちょろっと出てるんです。ありゃ???

P1080150.jpg
この貝の特徴はなんと言っても薄いこと。ビックリするくらい薄いのです。これでは、どんなに身が詰まっていても、食える部分はわずかでしょう。

焼いてみました。
P1080156.jpg
ちんまり
見かけはカキっぽい感じですが、一口食べると、これがカキの仲間ではなく、イガイの仲間であることが分かります#(ミドリイガイはこちらで紹介しました)。味は・・・若干の渋みを感じるんですが、まぁ悪くないですよ。しかし、「悪くない」止まり。イガイ類の方がはるかに旨い。それにこの貝は、何しろ歩留まりが悪い。そこそこデカい貝殻の中に、ほんのちょっとの身。より美味しくて身も大きいミドリイガイがいっぱい売ってる市場で、あえてコレを買う理由はないねぇ・・・。

#『味』っていうのは、分類学における形質になってないけど、結構有用だと思うぞ=3

関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/247-7a0f0f04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック