FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

カッコ良いとは、こういう事だと思うのだ。

トラベリング・ウィルベリーズというバンドの「ハンドル・ウィズ・ケア」という曲のビデオ。

トラベリング・ウィルベリーズというバンドのメンバーは、年齢順に、
 ロイ・オービソン ・・・ 米国の歌手、ビートルズが前座を務めたこともあった、伝説のヴェルヴェット・ヴォイス。今や故人。
 ボブ・ディラン ・・・ 今や、ノーベル文学賞受賞者。
 ジョージ・ハリスン ・・・ 元ビートルズのメンバー。今や故人。
 ジェフ・リン ・・・ ELO代表、究極のビートルズマニアが高じて、ビートルズのプロデューサーに。
 トム・ペティ ・・・ ハートブレイカーズ代表。ちょっと紳士的なブルース・スプリングスティーンなイメージ。今や故人。

要は1988年におっさん(ベテラン)が集まって、バンドを組んだのです。当時最年長のロイが52歳、ジョージが45歳、最年少のトムが38歳。私はリアルタイムで聞いてわくわく!した。こんな楽しい音楽があるのかっ!と思った。それから30年。今やロイとジョージとトムが死んじゃった。みんな、早過ぎだよね・・・最年長のロイだって、今生きててもまだ80ちょっと。最年少のトムに至っては、今年70だよ。まぁ、こういう人種は、自治体や職場から補助のある毎年の健康診断とか行ってないんだろうなぁ・・・・・・ジョージ、ビートルズ時代から、ちゃんと毎年の健康診断行っとけば、癌の早期発見もできたのに(涙)。

改めて見ると、この曲の詩って、絶対ボブが貢献してるよね、ボブのギタープレイは我が道を行くって感じ?。ジェフ(我が家では、モジャモジャ頭のサングラス)って、立ってギター弾く姿勢が良いんだね。ジョージ、かなり気合入れてギター弾いてるね、ジョージは、結構ギター上手だと思うよ。ロイはどこまでもクール。トムは、もしかしてちょっと緊張してない? ちなみにドラムスを叩いているのは、バンドの正式メンバーではありませんが、この時代のロックには欠かせないジム・ケルトナーという職人です。

このビデオこそが、「カッコ良い」を形にした物だと思うのだ。それぞれのおっさんのルックスは、それほどカッコ良くは無いけど ^_^;)、ベテランのギター職人が楽しんで音楽を作ると、こんなにカッコ良い曲が生まれるんだ・・・私は、30年間そう思ってます。

あれ? オレって、今やこのビデオのロイとほとんど同じ歳???・・・・・・あり得ん -_-;)
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/2480-bb8ef96a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック