FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

先日の奈良・和歌山出張の前日。JRの切符を博多駅のみどりの窓口で買ったのだ。
IMG_0575_20191031201810cdd.jpg
紙で、全7枚。

IMG_0585.jpg
新加味ってどこ? 下車も乗り換えもしないんだけど???

要するにですね、博多-大阪を往復で買って、それに奈良・和歌山までの往復切符を付けるのが一番安くつくらしいのです。想像するに、新加味ってのは、大阪府内で奈良方面の最後の駅なんでしょうね。

そんなに複雑な旅程ではないと思うんだけど、この切符をネットや券売機で買うことが出来るのか? 絶対無理だよね・・・と思いつつ、念のため、みどりの窓口でお兄さんに聞いたら、「無理ですね、窓口で発券するしかないです」。やっぱ、そうだよなぁ・・・。

博多発で、奈良と和歌山によって、博多に帰ってくるだけです。こういう旅程は、観光客でもあると思うのです。少なくとも鉄道マニアが作る旅程ではないでしょ? なのにこの切符を買うには、みどりの窓口に並ぶしかないのだ。JRさん、何とかしてよ。

この切符を発券するまでに、みどりの窓口で10分以上かかった。窓口のお兄さんは、このIT時代に紙の時刻表をひっくり返すのです。しかし、このお兄さんが、不慣れだったのか?というと、そうではないと思います。このお兄さん、タッチパネルの指さばきは、超絶速かった。指さばきの速さは、正に「目にもとまらぬ速さ」という表現がぴったりでした。ここが、みどりの窓口でなかったら、「さては、お前、北斗神拳の使い手だな?」と思っていたところです。でも、発券までに10分以上かかった。

ここはJRさん、何とかした方が良いと思いますよ・・・。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/2482-89ed2614
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック