FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

クロントーイ市場。珍しく大型のブラックタイガー(ウシエビ、Penaeus monodon)がありました。
P1080346.jpg
Kgあたり350バーツ(約978円)ですから、クロントーイ市場ではかなり高価なシーフード食材です。ただし、クロントーイ市場に行くと450バーツくらいにはなると思います。

P1080349.jpg
1Kg買ってきます。結構立派なサイズなんで・・・

P1080351.jpg
とりあえず串打って・・・

P1080357.jpg
塩焼きでビール!!! んま~い!!!
やっぱ、ブラックタイガーってエビとして相当美味いですよ。日本での評価は、クルマエビ(P. japonicus)の方が上だと思いますが、味は必ずしもそうでもないと思いますよ。もっとも、クルマエビというのは料理法によって(店によって)サイズが決まっていて、熱のかけ方も違うという微妙なものなんで、やっぱ和食にはクルマエビなんでしょうねぇ。

休みの日にこんなエビ焼きながら、昼間からビール飲むってのも良いね。・・・とは言え、今回ブラックタイガーを買ったのは、ビールを飲むためではありません。コレ↓
P1080387.jpg
トムヤム・ペースト。要はトムヤムクンの素ですね。まぁ、タイにいるんだし、1回くらいは作ってみましょうか。ちなみにこれは、英文マニュアルが付いていることから分かるように、外国人のお土産向けです。2袋(スープ2L分)で100バーツ(約297円)。スーパーに行けば、同じようなものがもっと全然安く買えると思います。

材料は、ブラックタイガーの他にはフクロタケ、パクチーだけでシンプルにいきましょう。
P1080383.jpg
フクロタケとはこういう物。オートーコー市場で35バーツ(約98円)。きのこの一種なのですが・・・

P1080384.jpg
若い時は、このように傘が袋に覆われています。だからフクロタケ。物の本によると、トムヤムクンにはフクロタケが必須だという。確かに街中でトムヤムクンを食べると、フクロタケが使われていることもあります。でも、別のきのきのこの場合も結構あります。

P1080388.jpg
パクチー。オートーコー市場で25バーツ(約70円)。「暑い時期はパクチーが高くなるんだよなぁ・・・」とは市場のおっちゃん。

P1080385.jpg
おまけにもう1つ、オートーコー市場で見つけた妙な野菜。コレ・・・キャベツでしょ???ただし、直径は2~3cm。超ミニキャベツ。面白いんで買いました。

んで、できたのがコレ↓
P1080389.jpg
トムヤムクン、ミニキャベツとイカデビル入り。あっ、途中出来心でイカデビルを投入してしまいました。

見かけそれっぽくなったんだけど・・・味は全くダメダメ。これに比べると、屋台で数十バーツで食えるトムヤムクンがどれほど美味しいことか!。タイ人が料理しない理由が分かろうってもんです。

#まぁ、スパイスやなんかを研究してみる価値があるとは思うんだけどねぇ・・・
関連記事
この記事へのコメント
エビ
エビ・・・・おいしそー!!
2010/06/01(火) 17:51 | URL | ひか #-[ 編集]
ちっちゃいキャベツ
あのちっちゃいキャベツは、「芽キャベツ」という種類のキャベツなんですよー。
かわいいですよね。

トムヤム・ペースト、だめでしたかあ・・・残念。
2010/06/01(火) 22:13 | URL | うに #8w8Th2ek[ 編集]
Re: ちっちゃいキャベツ
おっ!ひか!
エビ、美味いぞ!こっちはエビ安いから、食べ放題だぞ!ついでにカシューナッツも食べ放題だぞ!

うにさん、
え?芽キャベツ?日本にもあるんですか?・・・日本でスーパー行った事ないのがバレますね^_^;)
2010/06/01(火) 22:59 | URL | ncc1701b #-[ 編集]
へぇ、トムヤンクンってむずかしいんですね。。私もタイ人の友達につくってもらったことあります。ソムタンとねー。おいしかったです。
2010/06/02(水) 09:29 | URL | Nao #-[ 編集]
Naoさん、
まぁ、今回のはペースト溶かしただけだからねぇ。本格的にはいろいろスパイスがいるんだと思いますよ。あ~、美味いトムヤムクン食いたくなったな。屋台行ってくるかぁ・・・。
2010/06/02(水) 21:33 | URL | ncc1701b #SelUzSk2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/249-be724a5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック