FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

さて、今週のコロナ。
今週は全国に緊急事態が広がりました。次の関心は、緊急事態がGWで終わるか? だと思うんですよね。先行した7地域は1か月間、その他地域は3週間の外出等規制の要請だけで、果たして上手くいくでしょうか? これで収束して欲しいとは思うんですが・・・。

イタリアを例にとると、外出禁止令が出たのが3/10。当初4/ 13までの約1か月間の予定でしたが、今週はこれを5/3まで延長することを発表。イタリアは外出禁止の「命令」で罰則有り。イタリアで外出禁止令の出た3/10の感染者数は10,149人、死亡者数は631人でした。それから5週間経った今、感染者数は約17.2万人、死亡者数約2.3万人。

フランスの場合は、外出禁止令が出たのが3/17。当初3/31までの予定でしたが4/15まで延長、そしてさらに今週は5/11まで延長することを発表。フランスもイタリア同様、罰則有り。フランスでは、3/17の感染者数が7,730人、死亡者数は175人でした。それからちょうど1か月経った今、感染者数約14.7万人、死亡者数約1.9万人。

英国は、外出禁止令が出たのが3/23。当初は、3週間後に見直す、との事でしたが、今週、少なくとも5/7までの延長を発表。英国も罰則有り。英国では、3/23の感染者数が6,650人、死亡者数は335人でした。それから約1か月経った今、感染者数約11.0万人、死亡者数約1.5万人。

ヨーロッパでは罰則のある外出禁止令を出して、この状況です。今回の新型コロナの潜伏期間は2週間程度と言われています。これらの国々では外出禁止令が出てから既に2週間をかなり超えているにもかかわらず、未だに毎日数千人、多い日には1国で1日に7,000人とか増えてるんですよね。一体どこから患者が発生しているのか? 少々ナゾ。また、これらの国々が既に感染のピークを迎えたのか? もまだ良く分かりません。

対して日本では緊急事態宣言が出ましたが、これは外出等規制の「要請」で罰則は有りません。日本で緊急事態宣言の出された4/8の感染者数は4,667人、死亡者数94人でした。正確に言うと、ヨーロッパ各国では、外出禁止の「命令」が出る前の2~3週間は、日本と同様の「要請」を出していたので、今の日本の状況は、ヨーロッパの「命令」以前の状態と言えるのかもしれません。米国はもはや別格として、感染者数が毎日数千人増えているヨーロッパ諸国と、日本の状況は明らかに違います。GW明けに日本の感染者数はどうなっているでしょうか? 日本は今のままで上手く抑え込むことができるのでしょうか?

何とも言えませんが、個人的には緊急事態は延長されるのではないか、と思っています。確かに緊急事態宣言以降、博多の街は一変しました。県知事が休業要請を出す前に、天神・博多の大型商業施設や、遊園地系、動物園・水族館等は概ね全て閉店。飲み屋もかなりの割合で閉店しているように見えます。それを考えると、今後爆発することなく、収束してくれるのでは? と期待したくなります。

緊急事態宣言から2週間経つのが4/22、緊急事態宣言後の最初の週末から2週間経つのが4/25。この辺りで新規の感染者数が減少に転ずるなりして、明確に緊急事態宣言の効果が確認できれば、延長しないこともあり得るんでしょうか? しかし、そこから僅か2週間で気を緩める(緊急事態宣言を延長しない)のは、かなり危険な賭けでしょう。何より、ヨーロッパ諸国は外出禁止令まで出しているのに、1か月では全く収まる気配がありません。

日本が、僅か1か月間の外出等規制の要請だけで、コロナを抑えることができたら、それは世界中から大絶賛です。しかし、楽観的になっても良い事は何も無いので、緊急事態宣言が延長されても仕方ないな、その可能性は十分あるな、くらいに思っていた方が良いと思っています。

あ、F1は、公式ウェブサイトから、今シーズンのカレンダーが削除されました。今シーズンはもう開催されない可能性も出てきましたね。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/2566-2ac66620
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック