FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2020/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/04

白身魚の第2弾、デブに優しい白身魚です。ちなみに1匹目はこちらを参照。
P1080866_210.jpg
これはヨコシマサワラ(Scomberomorus commerson)のようです。クロントーイ市場にて210バーツ(約570円)。

----------------------------------
でっ、デカい!!! もちろん、こんなデカい魚を丸のまま買ったのは生まれて初めて!前回のボウズガレイもそうだったんですが、市場で見るより、持って帰って台所で見る方がはるかに大きく感じるのはなぜ?^_^;) とりあえず頭を落として、お腹の中をきれいにして・・・どうしよう??? 輪切りにするにはちょいと小さめ、かといって3枚に下ろすのも意味がなさそう。え~いっ!三等分っ!!!

P1080875.jpg
最後部は塩焼きに。手前は茹でたアスパラをフライパンに乗せて醤油をじゅっ!

P1080877.jpg
白身の超あっさり。尻尾だからか、ほぐした身を出されると、タチウオかと思うくらいの超あっさり。それでいて、タチウオのような風味は無いんですが、私は好きです。私は好きなんですが、サワラの塩焼きというのは、あまり一般的ではないでしょう。あっさりというのは、裏を返すと旨味が無い、ということにもなりますから。だから、旨味を補うのが、照り焼きであり、味噌漬けであり、西京焼なんですね。
しっかし、これ、尻尾だけだけど、何しろ元がデカいんで、結構な量でした^_^;)

----------------------------------
P1080867.jpg
これが三等分の真ん中。1/3でもずっしり^_^;) 表面はぎんぎらのピカピカ。鮮度は悪くないです。

P1080868.jpg
断面はこんな感じ。ぷりぷりの白身。美味そうじゃないですか!

P1080885.jpg
照り焼き(のつもり)。んまいっ!塩焼きに飽きたら、これも良いかも。半身なんだけど、しっかしデカいよなぁ・・・^_^;)
白身魚の旨味を補うのにはムニエルという手もあります。もちろんサワラもムニエルで美味いのですが、やっぱデブには、照り焼きの方が優しいね。

----------------------------------
P1080906.jpg
最後に味噌漬けの焼き。身から水分が抜けて、歯ごたえしっかり。味噌の風味と旨味がしっかり付いてます。

ただし、今回は都合により6日間も漬けてしまったんで、いっぱい食べると体に悪いんじゃないか?と思うくらい塩辛くなっちゃった。失敗。もはや完全に酒の肴。日本酒飲みながらちびちびかじるには良いかな?^_^;) それから、味噌も普通の味噌汁用の味噌を使いました。でもやっぱりこういうのには、甘めの白味噌が良いんでしょうね。次回やってみましょう。

ヨコシマサワラ、かなり使えますね。また買おう! しっかし、このデカい魚が570円だからなぁ・・・、ありがたいよなぁ。
関連記事
この記事へのコメント
こんにちは(昨日韓国より日本に帰国いたしました)
このサイズのサワラが570円とはさすがタイランドですね。
ぷりっぷりの身が鮮度の良さを物語っているように見えます。

魚特集これからも楽しみにしております^^
2010/08/10(火) 04:29 | URL | ao #-[ 編集]
Re:
aoさん、どうも。
サワラはかなりアタリでしたね、また買いますよ。
魚特集ね・・・次はバラクーダかな?
都心の市場で魚を買うには、朝早く行くことがポイントですね!
2010/08/10(火) 23:35 | URL | ncc1701b #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/306-2894d3fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック