FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

タイと言えばタイマッサージ!という人も多いことでしょう。何しろ、ワットポーの中には国営のマッサージ学校があるくらいです。だから、バンコクにはたくさんのマッサージ屋があります。タイの古式マッサージは全身マッサージだと思うんですが、同様に多くあるのが足裏マッサージ。こちらはどうも中華系のようです。どちらにしてもすごく人気ですよね。

実は私、これまでの人生でマッサージに行ったことがないのです。なぜかと言われたら、「興味が無いから」としか言いようがない。だって、マッサージの効能って、誰に聞いても、肩こりが治る、体が軽くなる、足のむくみが取れる、などなど。・・・・・・わたしゃ別に肩こってないし、体は重くないし(体重は重いけど-_-;)、足むくんでないし・・・。第一、私は未だに肩こりというのがどういう状態なのか?分からない。あ、マッサージで体重が軽くなるんなら、毎日のように行きますけど、そんな効能は聞いたことがない。

ある日のこと、職場2の所長が「お前、マッサージ行かないのか?オレは海外出張から帰って来たらだいたい行く。行ったほうがいいぞ!お前、最近痩せて体調良くなさそうだし。」。そーゆーもんですかねぇ・・・。っと、その場に居合わせたHaruKoalaが連れて行ってくれると言う。まぁ、一回くらい行ってみるのも良いかぁ。

私はマッサージの効能を否定しません。何しろバンコク市内にはマッサージ屋が山のようにある。そりゃもちろん、良い店とそれほどでもない店もあるんだろうけど、これだけマッサージ屋があるということは効くんでしょう。それに、日本から出張でバンコクに来た人でマッサージに行かないというのは少数派。マッサージに行ったことがないと言うと、タイ人にも日本人にもビックリされることが多い。それだけ効くなら、それを体験していない私は損ではないか。

というわけで、この日はHaruKoalaとマッサージデート(←なんかアヤしい響きだね^_^;)。

IMG_1354.jpg
1時間で350バーツ(約938円)でした。

この店はどうやら日本国大使館ご用達のようで(もちろん、公式ではないので大使館に問い合わせたりしないように)、客は日本人ばかり、途中待ってる人もいたくらい大人気の店。

驚いたのはマッサージ師の力。相当な握力ががないとコレはできません。さらに驚いたのがマッサージ師の指。第2関節外側にタコができているのです! そりゃそうだよなぁ・・・これだけ強い力で足をぐりぐりするわけだから。少なくともこの店のマッサージ師は本当にプロフェッショナルな人達ですね。この時点で、もしかしたら何か体の調子がよくなるのではないか?というかすかな希望があったのは事実です。

今回の足裏マッサージについて、書きたいことはいろいろあるのですが・・・結論だけ言うと・・・
P1100067_20100808202312.jpg
すまないHaruKoala、オレにとって足裏マッサージの唯一の効能は、「足の裏がきれいになる」だったようだ・・・。

マッサージの効能、な~んも感じませんでした^_^;) 相当ぐりぐりされたけど、そんなに痛くもなかったし。やっぱ、オレの体はマッサージ向きじゃないのかもな。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/324-2179b8dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック