FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2020/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/06

オニテナガエビはこれまでに何度も書いています。結論として美味くないんで、もう買わないだろうな、と思ってたんですが、また買ってしまいました。なぜかと言うと、初めて活けを見つけたから。
IMG_1386.jpg
クロントーイ市場にて。ピンピン飛び跳ねるほどではないんですが、ほとんどが活きてます。活けだと味が違うかもしれない。1Kg頂きましょう。ちなみに全て卵(外子)を抱えています。

P1100121_150.jpg
1Kg、150バーツ(約408円)。

P1100123.jpg
卵のオレンジ色とあいまっていかにも美味そう。

P1100133.jpg
茹でます。

結果・・・やっぱり残念。やっぱりオニテナガエビの味しかしない。エビの風味と旨味に乏しい。卵は・・・良く分からない。茹でただけの卵を食っても、それほど味が無い。しょうゆ漬けにするのはありだと思うけど、卵だけを集めるのが面倒。

ネット上には、バンコクでオニテナガエビを食べた方が「美味しい!」と書いている例が実に多いのです。でも、あえて言わせてください。バンコクに来て、オニテナガエビを食って「美味しい!」と思うのは、実にもったいない事なのです。バンコクには、ブラックタイガーやバナナエビなど、もっと美味しいエビがいくらでもあるのです。身の風味にも増して、コイツの味噌の味気無さといったらもう・・・。

オニテナガエビは、屋台から高級レストランまで、バンコクではどこででも食えます。それはなぜか? それはオニテナガエビが、最も価格の安い大型のエビだからに他なりません。だから、安価な屋台でも出せるんです。

考えてもみて下さい。日本では、例え東京都心でもオニテナガエビを食えるレストランって、あんまり無いでしょ?東京は世界中から美味しいモノが集まる都市です。コイツが美味けりゃ、少々高くても東京に入って来てますって。

もちろん、食材と言うのは値段が高ければ美味いと言うものではありません。さらに、何が美味いかは全くその人次第です。でもね、バンコクで食える大型のエビ類に限って言うなら、私はオニテナガエビが一番安くて一番美味くないエビだと思う。だから、エビ好きな人は、バンコクでぜひブラックタイガーやバナナエビなどのクルマエビ類を食べて欲しいと思う。値段は倍くらいするんだけど、それはもう絶対に美味い。炭で焼くだけで美味い、調味料は何も要らない。値段が倍と言ったって日本に比べたらはるかに安いんで、エビ好きなら食う価値ははありますぜ!
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/331-368279aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック