FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

またジーンズを買った。
P1110902.jpg
パッチは紙。ちょっとリーバイスの雰囲気。

P1110904.jpg
フラッシャーは、やっぱりリーバイスの雰囲気。

P1110898.jpg
アーキュエイトステッチの中心に縦線が(笑)。

P1110901.jpg
赤タブには○R。ちなみに隠しリベットは無し、当たり前か。

P1110916.jpg
この辺は、モロにリーバイス501の雰囲気。

P1110921.jpg
インサイドシームは、何と!巻き込み縫いである。手間はかかるが強度は出る。今や本家のリーバイス501でもこの面倒な縫製はしていない。

P1110906.jpg
アウトサイドシームは実に赤耳

それからね、これは写真ではなかなか伝わらないんだけど、デニムの生地がすごく良い(ような気がする)んです! ちょっと暗いところで見るとブラックデニムかと思うほどの濃紺。それにこのゴワゴワ感は、糊を落としていない生デニムかと思ったほど。アウトサイドシームに赤耳が付いてるってことは、コレ、昔の幅狭のシャトル織機で織られています。

P1120002.jpg
はいた感じはかなりリーバイスの501。リーやラングラーではいない、リーバイス501ですよ。ただし、目をつぶってはいても、微妙に501ではないことは分かる。これは本当に微妙なんだけど、ウェスト周りのデザインが微妙に違う。これは、完全にコピーし切れなかったって事なんだと思う。

しかし・・・、この生地と縫製の質の高さは一体何なんだ???

クロントーイ市場で220バーツ(約608円)。いや~、バンコクの格安ジーンズをバカにしてました。コレって、ザッと見た感じですけど、正直、質はかなり高いですよ。かな~りショックでした。ジーンズ3大ブランドのリーバース、リー、ラングラーの製品と比べてそんなに劣るとも思えない。最終的な評価は、しばらくはいてからじゃないと分かんないですが、少なくとも日本で売られている定価1,000円以下のジーンズとは、比較にならない高品質でしょう。う~ん、ちょっと考えさせられますね・・・・・・。

一昔前の日本なら、600円のジーンズなんて考えられなかった。しかし今や日本でも定価で1,000円以下のジーンズっていっぱいありますよね。う~ん、ちょっと考えさせられますね・・・・・・。

関連記事
この記事へのコメント
クロントーイ市場のタイ産セルビッチジーンズ
質問があります。

クロントーイ市場でタイ産の新品デニムジーンズの良質そうなジーパンのトピがあったのですが、クロントーイ市場以外で買える場所を知っていたら教えていただきたいです。
2015/07/08(水) 23:14 | URL | 川波彬 #LCU2X//A[ 編集]
Re: クロントーイ市場のタイ産セルビッチジーンズ
川波彬さま、はじめまして。
クロントーイは、生鮮食品が主なので、ジーンズはむしろ稀です。
ジーンズなら、先ずはチャトチャック(ウィークエンドマーケット)でしょう。タイ産デニムは、より取り見取りです。ただ、観光客価格を吹っかけられるので、値下げ交渉必須です。その他、大きなショッピングモールではなく、できるだけローカルな商店街に行くと、あちこちで普通に売ってるんですけどね・・・。
2015/07/09(木) 18:45 | URL | ncc1701b #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/457-b1f6ae17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック