FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2020/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/06

今日、仕事帰り。セントラルデパートの食品売り場で、鹿児島産サツマイモ使用という焼き芋(かなり小さい)が、1本150バーツ(約416円)で売られていました。そういえばちょっと前だけど、日本産のスイカ1個に2,800バーツ(約7,768円)とか、岡山県産モモ1個に700バーツ(約1,942円)の値札が付いていることもあった。バンコクとは、こんなモノが売れる街なんですよ。

------------------

最近でもちょこちょこ市場には行くのですが、買うのはもっぱら野菜と果物。一時期あれほど買った魚介類はあんまり買いません。もうちょっと食い飽きた感じ。なのに市場に行くのは、たまに珍しい物が見つかるから。あ、野菜と果物が安いってのもあるけど。

この日は、こんな物が。
写真 (2)
これね、一瞬ハイガイかと思ったんです。ハイガイのことは以前こちらに書きました。

P1110908.jpg
でもね、これ、デカいの。

P1110909.jpg
こんなにデカいの。

P1110910.jpg
しかも横から見たらこんなヘンな形。

セオリーに従ってバラすとこんな感じか?
P1110913.jpg
さばきつつ、ちょっと口に入れてみる。色がイマイチなんだが・・・美味いな!貝らしい旨味もある!これ、イイ!。十分刺身で食えますな。ごく僅かに生臭さを感じるんだけど、これは私の手際の悪さから来るものだと思う。しかし・・・さばくのが何とも面倒。まぁ、私が慣れてないだけなんだけど、この貝を15個も剥いたらさすがにイヤになりますよ^_^;) まぁ、この手の刺身は店で食う物って事でしょうね。上手がさばけばもっと美味しいはずだし。

ちなみにお値段は、1Kgで50バーツ(約139円)。上から2番目の写真は1.5Kg。色がちょっと残念なんだけど、お値段お手頃なんで、日本料理屋では、アカガイの代用になるんではないでしょうか?

しかし、この貝何だ?巨大ハイガイかと思ったんだけど、放射肋の数が23本くらいあるんです。放射肋というのは、貝殻の表面の放射状の筋のこと。ってことはハイガイじゃないよね???アカガイとかサルボウの近縁であることは間違いないのですが、やはり和名も学名も分からない。誰か知ってる人がいたら教えて!
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/459-c2aeb912
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック