FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

クエとか、ハタとか、アラ(九州方言)と呼ばれる魚を知ってますか?

生物学的には、マハタ属(Epinephelus)に属する魚です。これが東南アジアの市場には結構多いのです。種類も数も。ちなみに日本では、九州―特に福岡、佐賀、長崎あたり―では標準和名で言うところのクエ(Sebastolobus macrochir)が大変な高級魚です。標準和名でいうところのマハタ(Epinephelus septemfasciatus)も、やはり超が付く高級魚。これらマハタ属の魚、英語ではグルーパー(grouper)で一括されていると思います(少なくともスーパーでは)。でね、ハタとかクエとかグルーパーって、美味いんですよ。身質は白身でとっても旨味が強い、かつ身に弾力があってもっちり。まぁ、これが高級魚なのは納得ですなぁ・・・って感じ。

でね、クエとかマハタかどうか分かんないんだけど、バンコクの市場にはマハタ属の魚が結構いる。前から買ってみたいと思ってたんです。いかにも美味そう。でも今まで買わなかったのは、買ってモノを目の前にしてもおそらく種名が分からないだろうと思ったから。マハタ属の魚って種類が多くて、ちゃんとした図鑑を持ってない私には、おそらく分類は無理。そう思うとな~んか買う気にならなかった。それにもう1つ。マハタ属の魚買ってどうやって食う?鮮度がよければ間違いなく刺身でしょう。でも、私はそんな包丁の技量を持ってない。次は鍋だよね。でも、私は土鍋を持ってない。マハタ属に限っては、塩焼きという発想が無い。だからこれまで買わなかったわけ。

しか~し!ついに買ってしまいました!!!
P1120265.jpg
マハタ属の魚。種名はたぶん調べても分かんないから調べてない。仕事帰りにセントラルデパートで衝動買いしてしまいました^_^;) お値段78バーツ(約217円)。店でお腹を出して、うろこを落としてくれてます。あ、たぶん市場で買ったらもっと全然安いよ。

どうやって食うか?

やはり、いつだったかの週末、同じように衝動買いしてしまったモノがあるのです。
P1120268.jpg
コレだ。

P1120269.jpg
じゃじゃ~ん!!! ど~な~べ~(←ドラえもん風に)。これね・・・日本からの輸入物を買っちゃったんです。スクンビットにある日本食器専門店で買っちゃいました。1,540バーツ(約4,293円)。高けーよなぁ・・・、さすが輸入物。

んじゃ、食いましょうか。
P1120276.jpg
魚は適当に切り身にしておきます

P1120289.jpg
土鍋に昆布を敷いて、

P1120290_20101209201738.jpg
20バーツの豆腐を乗せ

P1120291.jpg
水で戻してたシイタケをスライスして入れ、水をはります

P1120281.jpg
沸騰したら、切り身と冷凍庫にあったバナナエビを投入

P1120282.jpg
再度沸騰したら野菜、今回はチンゲンサイとハクサイ、をどっちゃり投入。蓋をして・・・

P1120299.jpg
もう一度沸騰したら完成!

悪くないな。鍋って良いな。何しろお手軽だ。鍋ってファスト・フードだな。

ただし、さばく時に既に感じていたんだけど、魚がだめだめ。鮮度が良くない。やっぱ、この国では高級デパートの食品売り場で魚買うべきじゃねーな。魚は早朝の市場に限る。それにね、マハタ属の魚って、デカければデカいほど美味いと思うんです。今回のは1Kg以下のちっちゃなヤツ。次は早朝の市場でデカいヤツを買おう!

それにね、豆腐がまただめだめ。異国の地で20バーツ(約56円)だから、贅沢言ってもしょうがないけど、やっぱ残念だな。

しかし、悪くはない。

思うんだけどさ、コレ、一人で全部食ってもカロリー知れてるぜ。最近は、エビの代わりにカニとかハマグリを入れることもある。魚介類が安いバンコクはありがたいよ。でさ、野菜と豆腐と魚介類食ってる分には、そうそう太りようもないよ。社食で晩飯食って、夜中の0時とか1時に家着いて、さらにコンビニの弁当食ってた東京時代が異常だったんだよ。

以下豆知識。
●標準和名でいうところのクエ(Sebastolobus macrochir)は、九州方言ではアラと言います。標準和名で言うところのアラ(Nuphon spinosus)は、九州方言のアラとは全く別物で、見かけもあまり似ていない。ただし、両方とも超高級魚と言う点は共通。
●マハタ属で一番おっきくなるのがタマカイ(Epinephelus lanceolatus)、英名でジャイアント・グルーパー。これは最大で体重が400Kgとかになるらしい。そいえば、パールシーにいたヤツらはまだ生きてんだろうか?
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/479-bed06527
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック