FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

以下、この辺参照。

私ね、仕事帰りにセントラルデパートの食品売り場に行くことが多いんです。夜10時まで開いてるからありがたい。例によって日本食フェア。
IMG_2354.jpg
へぇ~、こういう物までタイに来てるんだね。「べにはるか」ねぇ、知らないけど。タイ人、焼き芋食うかなぁ・・・?

でね、このパネル良くみたら、
IMG_2353.jpg
日本語とタイ語の2ヶ国語。へぇ~、タイに売り込みしてんだね~、すごいね。で、よ~くみたら、『みなみん里』と書いてある。みなみん里?なんじゃそりゃ?で、タイ語の方を見たら、アルファベットで『みなみ里』と書いてある。???みなみ里、みなみん里・・・・・・。何かイヤな予感がする。大分弁における“ん”の用法については、私も上手く説明できないので、興味のある人はググって欲しい。『みなみ里』、『みなみん里』・・・・・・イヤな予感がするぞ・・・・。

IMG_2352.jpg
臼杵市野津町!? 大分じゃねーかっ!!! まぢかよ・・・・・・お茶に続いて、何で大分県産サツマイモがバンコクに来てんだよ・・・???

いや、オレ、自慢じゃねーけど、焼き芋含めてサツマイモ食いたいと思った事は、生まれてこの方無いよ・・・。しかし、大分県産品かぁ、買うのかぁ・・・一応、お姉さんに値段を聞く。
 私 「これ、いくら?」
 姉 「これは、1Kgあたり850バーツです。とても甘くて美味しいですよ」
え?850バーツ?(約2,272円)。前も書いたが、スーパーで850バーツというのは非常に高価だ。もっとも、サツマイモなんか買ったこと無いから、1Kgのサツマイモって量的に想像できないんだけど。

まぁ、2本もらうかぁ。
P1020135.jpg
2本で375.75バーツ(約1,005円)。いや、オレ、サツマイモを自分で買ったのは生まれた初めてやと思う。でもさ、このサツマイモ2本で1,000円ちゃ、超高いやろ???

よう分からんけど、とりあえず蒸すか。
P1020144.jpg
ちなみにこの鍋、カニを蒸すために長崎時代に購入した物。もちろんバンコクでも何度もカニを蒸した。しかし、この鍋でイモを蒸す日が来ようとは夢想だにしなかった。

ハイ、蒸し上がり。
P1020145.jpg
蒸し上がったイモを、蒸し器から出すのに箸でつまんだ時に分かったのだ。このイモ、やたらと柔らかい。

断面。
P1020146.jpg
包丁で切る際も感じた。非常に柔らかい。ちょっと力を入れて指で押したら、ぐしゃっと潰れるぞ。

一口かじる。
P1020148.jpg
・・・思わず笑いが出る、と言うか頭が混乱する。超甘!!!

これね、私が知っているサツマイモとは全く別物。イモでしょイモ???何なんだこの甘さは???これを角切りにして出されたら、そういう和菓子だと信じて疑わないと思う。潰してペースト状にされたら、相当な量の砂糖を使っていると信じるに違いない。それくらい甘い。ただ、オレはあんまり甘い物好きでもねーしなぁ。まぁ、これ食ったら、焼き芋の好きな女性が多い事も理解できるかなぁ。ドリアンの甘さには負ける、しかし、自然界にこれほど甘い物がある事にやっぱり驚く。

これね、私は生のイモを買ったんですが、実は蒸した物も売られてたんです。で、蒸した方は売り切れてた、この値段で。・・・タイ人も焼き芋好きなんですよ・・・。

売り場のパネル。
IMG_2351.jpg
このオバさん、だれ? 大分ん、有名人かい???
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/581-4feeb109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック