FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2020/0112345678910111213141516171819202122232425262728292020/03

DSCF1256.jpg
2001年2月8日撮影、バンコク、パイソン。コルトじゃないよ。
関連記事
この記事へのコメント
はじめまして。楽しく拝見させていただいています。実は夏にバンコクへ行くのですが、その際にエンポリアムで靴修理を考えていました。こちらの記事に実際に修理されたことが載っていていましたが、履き心地はいかがですか。教えていただけるとありがたいです。
2011/04/24(日) 08:51 | URL | サリル #-[ 編集]
サリルさん、初めまして。
靴修理については、そのうちエントリーしたいと思っているのですが、まだできてません。靴修理とは、底の全張替え(オールソール)でしょうか?であれば、結論を言うと、セメンテッド製法(底の取り付けが接着のみ、縫われていない)の靴はOK。

グッドイヤーウェルト製法やマッケイ製法の靴は不可、です。特にグッドイヤーで縫われた良い靴は、絶対に不可です。というのも、バンコクでのオールソールは、元の製法を考慮せず、インソールとアウトソールを無理やり縫い付けるだけなんです。グッドイヤーのウェルトなんて全く無視です。もちろん耐久性もありません。それにアウトソールに露出した縫い目から浸水します-_-;)。こちらで修理した2足は、
http://ncc1305e.blog111.fc2.com/blog-entry-225.html
すでに底が剥げかけています。これらを再度グッドイヤーでオールソールできるのか?も不明。バンコクで張り替えるべきではありませんでした。

ただし、縫わないセメンテッド製法の靴は良いみたい。結構耐久性もあるようで、こちらで修理したデッキシューズは、
http://ncc1305e.blog111.fc2.com/blog-entry-422.html
今のところ剥がれていません。

バンコクでもグッドイヤーの靴は売られているので、グッドイヤー製法で張り替えてくれる修理屋もありそうなもんですが、今のところ見つけられていません(メーカー送りになるのかも)。
2011/04/24(日) 13:33 | URL | ncc1701b #-[ 編集]
早速ご回答いただきましてありがとうございます。大変参考になりました。修理しようと思っていたのは、グッドイヤーの靴が主だったので、見送ることにします。またよい靴屋さんなど発見されましたら是非教えて下さい。そういえば、以前こちらの真空管の記事を読ませていただき、今まで行けなかったバンモーにたどり着き、部品を買うことができました。ガイドブックに載っているお土産には飽きてしまった私にはとてもためになる記事が多いです。今後とも、趣味性の高い情報を発信していただければと思います。(できましたら、おもしろい革製品のお店などを紹介していただけたらとうれしいです)
2011/04/24(日) 15:52 | URL | サリル #-[ 編集]
革製品はね、ウィークエンドマーケットに何軒か個人経営の店があるんですが、正直、あんまりレベルは高くないですね。
サリルさん、今後ともよろしくお願いしますね~♪
2011/04/25(月) 22:10 | URL | ncc1701b #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/617-51d3ba87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック