FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2020/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/06

コレ、何なんだ!???
 タイ旅行中、ガイドと撃ち合い日本人男性死亡
 日本人男性、撃たれ死亡 タイ北部、別の邦人も負傷
 タイで邦人男性撃たれ死亡
オレ・・・レンジ内で拳銃射撃はやるけど、ヒトは撃てないぜ、たぶん。

動物を殺すというのは、そうそうやれるもんじゃない。私は、過去に自分の研究のためにネズミやヤギやウシを殺したことがあった。正直、心が重かった。何しろ、自分の研究のためだからね。

しかし、一方で。

自分が生きていくために、目の前のウサギ撃たなきゃ、ってな状況(今の生活からはあんまり想像できんけどな)になったなら、これは全く想像だけど、オレはそれほど躊躇する事無くウサギを殺すと思う。もし、コイツを食わなかったらオレは死ぬぞ、ってな究極的な状況なら、私はあまり躊躇する事無く動物を殺すと思う。この釣った魚食わないと、自分は死ぬなぁ・・・と思ったら、魚食うでしょ?。そういう事。

しかし、今の私は、自分が食う以外の目的で、動物を殺せるだろうか??? 例えば知床をトレッキング中に、もし仮にヒグマが目の前に現れたら、撃てるだろうか?もし仮に、私が散弾銃を持っていて、やべっ!と思ったら、引き金を引くだろうか(私は、日本で狩猟許可を持って無いんで、知床トレッキング中に散弾銃を身に付けてるって状況が、そもそも無いんだが)。まぁね、ヒグマのツメや歯が目前に迫ったら、引き金を引くことも躊躇しないかも!?とは思う。いや思える。しかし、分からない。自信はない。いや、もうパニックになって、「あっ、はい、ごめんなさい」てな感じで食われるのかもしんない-_-;)。

相手に銃口を向けられて、こちらが撃たなければ自分が死ぬ、という状況になったら、オレはヒトという動物を躊躇無く撃てるだろうか? 今の私には到底そうは思えない。オレは・・・・・・甘いのかな?

実銃を撃ってみて実感するのは、その恐ろしさだ。9mmパラベラムや45ACP口径なら、近距離で頭はもちろん胸や腹に当たれば、相当な確率で死ぬよなぁ・・・ましてや12番ゲージの散弾銃なら・・・。鉄砲というのは本当に恐ろしいと思う。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/621-8ae02f7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック