FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2020/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/04

先日、『何か美味しい物無いかなぁ』って言ったら、ヨーロッパ方面の人から、『贅沢!』と言われた。バンコクにいてこんな事言うのはやっぱ贅沢かな?『エビとかカニ食べれるじゃん!』とも言われた。しかし、肝心のそのエビとかカニを食い飽きたんだよ、なんせ市場に行くと格安だからね。

1年半前、あれほど美味いと思ったタイ料理にも少々飽きた。日本風のカレーでもラーメンでも、バンコクには日本食は何でもあるけど、それほど食いたいとは思わない。金があったら毎日、高価な寿司を食いたいかというと、全くそうでもない。

数日前のエントリーで、健康診断の結果に『レバー、内臓肉、乳製品など、高コレステロール食品を控えてください』とあった事を書いた。実は、レバーの前に“白身魚以外のシーフード”というのも有ったのだ。だから正確に言うと、『白身魚以外のシーフード、レバー、内臓肉、乳製品など、高コレステロール食品を控えてください』だったのだ。

肉、乳製品は、もともと年に数えるほどしか食わない。しかし、“白身魚以外のシーフード”は、毎日のように食ってるね・・・。タコのコレステロールが、文字通り桁違いに高いのは知っていた。だから、タコはほとんど食ってない。バンコクで食った全てのタコはこのブログにUPしている。しかし、調べてみたら、確かにエビ、カニ、貝類、イカも、肉ほどじゃないけど、そこそこ高いね。ふ~ん、じゃヤメようか。

よし、決めた!しばらく、白身魚以外のシーフードをヤメよう。エビ、カニ、貝類、イカってもう食い飽きてたしな。それにクロントーイ市場とオートーコー市場に行く分には、もう“新種”も発見できそうにないしね。対して、魚はまだ買っていない物がいっぱいある。これからは魚を食おう。野菜と白身魚。

軽度貧血というのは、私にとって、中性脂肪600オーバーよりある意味ショックでした。何しろ今までそんな事言われたことない。しかも、赤血球が足りないというのは明らかに食事のせいだ。バンコクに来て、食いたい物を食いたいだけ食ってるんだけどね。

東京時代に比べると、食の多様性が格段に下がっているのは確かだ。しかし、だからこそ、デブを脱して普通の人になれた、というのもある。もっとも、もう体重を減らす必要は無いし、必須な栄養素が足りていないのは困る。ちょっと自分の「食」に付いてマジメに考えましょうか・・・なんて思うのは歳を取った証拠だな。

ただね、オレの今の食生活がそんなに不健康とは思わないんだよね。炭水化物は食ってないけど、オレほど多様な野菜をいっぱい食ってるヤツはそうそういないだろ?と自信を持って思えるぞ。それにシーフードだし。あ、あと豆腐と納豆は、2日に1回くらいで食ってるよ。

だって、世の中には肉もシーフードも食わないベジタリアンという人達がいるじゃないですか。ウチの職場にもいます。しかし、彼らが別に不健康なわけじゃないと思うし。ある日、ベジタリアンのインド人Sが言った。
 S 「お前、何でそんなに痩せられたんだ?オレもずっとやせたいと思ってるんだが・・・なかなか痩せられないんだよなぁ」
 私 「お前、ベジタリアンだろ?何で太るんだよ!?」
彼のおなかを、ポンポン!と叩く。確かに彼は1年前の私より2周りくらいおなかが大きい。そしたらこれを聞いていたもう一人のインド人R、
 R 「インド料理は、油をいっぱい使うのよ!だから、カロリー高いの。」
彼女は信条的なベジタリアンではないが、普段の食生活はベジタリアンに近いのだと言う。また、デリーは海から遠いので、伝統的にあまりシーフードは食わないのだと。そういえば、インド料理でシーフードってあんまり一般的じゃないよね。しかし、インド料理がオイリーってイメージはあんまり無かったが?
 R 「だって、インドのカレーって、いっぱい油使うのよ・・・」
あぁ・・・、そうなんですか。確かに日本のカレーのルーもカロリー高いよな。

彼らによると、インド人の3割くらいはベジタリアンではないか?と言う。肉もシーフードも食わないのである。しかし、だからと言って彼らが不健康と言うわけではないだろう。さらにだな、私は“痩せたベジタリアン”という人を見たことがない。私の経験だと、ベジタリアンというのはたいてい太っている。

まぁ、ともかく市場行ったら、必ず白身魚とほうれん草(もどき)は買おう。

で、白身魚だ。
P1020616.jpg
クロントーイ市場の魚屋。今日は右下のやつをもらいましょうか。

P1020617.jpg
買うと、その場でうろこを剥いで、鰓と内臓を出してくれます。

P1020628.jpg
この魚、何か分かります?すでにうろこを剥いで、内臓を出しちゃってるんでシルエットが崩れてますが、こちらでは、英語でシーバスと言います。日本でシーバスと言えば、釣りが好きな人はご存知の通り、スズキなんですが、これは日本で言うところのアカメ(Lates calcarifer)です。約1Kgで110バーツ(約298円)。

ただ塩焼き!
P1020639.jpg
ササッと身をほぐして、ちょこちょこつまみながら、ビール。

美味いよ。まぁ、人によってはあっさり過ぎかな?確かにスズキらしい風味は無いし、脂も無い。よって旨みにも乏しい。でもね、結構新鮮だったらしい。この身質は良いと思うよ、オレは。しかし・・・1Kgの魚は、さすがに全部は食えねーな^_^;)
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/653-cdb75b44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック