FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

菜食主義者は、セレブな豆腐を食おう。

このブログでは、かつてこちらで7.5バーツ豆腐を紹介した。しかし、今ではこのチューブ入り豆腐はほとんど買ってない。これは、少々やわらか過ぎて使いにくいのだ。

最近買っている豆腐はもっぱらこれ。
P1030196_20110612205923.jpg
これは、パッケージに「ほうじゅん」と書かれている。「芳醇」の意味なんだろうな。絹と木綿があり、木綿は鍋に入れるのに良い。絹も木綿19バーツ(約50円)。

ある日、セントラルデパートで妙な豆腐を見つけたのだ。
P1030216.jpg
何と、紙パックに入ってる。見るからに日本製だろう。

P1030217.jpg
モンドセレクションを受賞しているらしい。モンドセレクションって、子供の頃から耳にしてるけど・・・一体何だ???

価格は実に150バーツ(約396円)。普通なら買わない。しかし、何しろわたしゃ、今や菜食主義者ですからね・・・ちょっとくらい豪華な豆腐買ってもバチは当たらんでしょう。

正直、全く期待はしていなかったのである。第一、紙パックに入った豆腐というのが意味が分からん。しかしだな・・・
P1030278.jpg
これが、感激するほど美味いのである。一口食べて、「あっ、豆腐だ」と思った。濃厚だ、大豆の味がする、実に風味豊か。豆腐の味が濃厚ってのは、ヘンな話だと思う事でしょう。裏を返せば、今まで食べてたタイメイドの19バーツ豆腐は、それくらい味が無いという事なのです。

確かに、日本で食う豆腐は―オレはそんな高い豆腐とか買ったこと無いけど―こういう味がしたよ・・・。これが豆腐の味ではないか・・・。今まで味の無い豆腐を食ってたオレって・・・。オレの味覚は相当衰えているらしい。これを食うと、19バーツ豆腐が、「豆腐」とは思えなくなった。

P1030218.jpg
このコピーに妙に納得してしまう。

美味い。実に美味い。しかし・・・値段は微妙だなぁ・・・400円か・・・。

さとの雪食品株式会社製。本社は、徳島県らしい。セントラルデパートで売られている、日本製の豆腐は、これだけだ。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/673-da3103cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック