FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

ストレスによって、太る人と痩せる人がいるらしい。私は後者だ。

菜食主義者は、週末は、菜食主義をヤメる。やっぱさ・・・草しか食わないってのは、精神的に良くないよ・・・何か足りてないんじゃないか?って気がするのよ。別に他に何か食いたいわけじゃないんだけど、菜食主義って必要な栄養素ちゃんと取れてんのかね・・・?と思って精神的に良くない。

じゃぁ、何を食う?それほど食いたくもない、炭水化物や肉を無理して食うってのもバカな話しだ。・・・オレは何を食えば良いんだろう?とりあえず、やっぱ日本人はお寿司なのかな?

以前、「今んとこ、バンコクで寿司食うなら、この店が一番」なんて書いたんだけど、何度か通ったら、この店は日によってかなりバラつきがあるのに気付いた。

ある日は、全然だめだめだった。マグロが全くなってないのである。マグロは中トロと赤身を食ったのだが、両方とも全くなってなかった。こんなモノを客に出すのか?というレベルだった。身がヤケていたのである。日本ではありえない。私は、それほどマグロが好きなわけじゃないんだけど、寿司というのはマグロがダメだと、全てがダメになってしまう。不思議だね。

逆にある日は、中トロが絶品だった。脂がかなり多いのだが、いわゆる脂っこさを全く感じさせず、脂の旨みと酢飯が渾然一体となって、独特の旨みと食感を生む。う・・・ん、と唸る。私は、それほどマグロが好きなわけじゃないんだけど、こういった旨い中トロを食うと、やっぱり寿司はマグロなんだろうなぁ・・・と思える。不思議だね。

軍艦は、軽いけど常に旨い。
IMG_2820.jpg
ぱりぱりの海苔に包まれた軍艦は、やはり旨い。

マグロや、いくらやうにの軍艦が直球だとしたら、これらは変化球だろうか。
写真 (5)
富山の白エビにカニ味噌を少し乗せてます」。聞いた瞬間に、そりゃ邪道だろ!と思った。富山の白エビで十分旨いではないか?なぜカニ味噌を乗せる? しかしだ、口に入れたら・・・これが旨いのである。白エビのねっとりした強い旨み(甘みと言っても良い)に、カニ味噌が最高の調味料になっている。う~ん、これも唸る旨さ。

写真 (4)
キンメです」。焙っている。結構脂が乗っているようだが、全くいやらしくない。焙る事によって増した旨みと共に、これも酢飯と渾然一体。上に乗った大根おろしには、醤油と柑橘系の酢をたらしてある。う~ん、こういう物を食うと、脂の旨みというのが分かる気がする。2貫も食っちまった。

こういった「白エビ&カニ味噌」や「キンメの焙り」のような変化球は、これ1貫でコース料理のような物だと思う。寿司の正当進化型だよな。旨い&美味いの一言に尽きる。

この店にはもう少し通おう。正直言うと、「おまかせ」の最後のネギトロは、カッパにしてくれるとありがたいのだけれど(なんて思うのは、オレが歳を取った証拠だろうな)。

関連記事
この記事へのコメント
時々読ませて頂いております。
私もバンコク在住なのですが、この店はどちらでしょうか?
ランスアンですか?
2011/06/20(月) 22:10 | URL | shane #-[ 編集]
shaneさん、初めまして。
すみません、このブログでは、店名を出さないようにしようと思ってますんで、お手数ですが、右上のメールフォームから、メール頂けませんでしょうか?

あ、時々と言わずに、毎日見てくださいよ!
2011/06/21(火) 22:39 | URL | ncc1701b #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/689-eac1e200
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック