FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

郡山駅の様子はこちらに書いたが、今回、休みの日にわざわざ郡山に来たのは、他でもない、岳温泉に行くためだ。岳温泉とは、福島県二本松市にある温泉。郡山駅でレンタカーを借りて、岳温泉へ。郡山駅から車でゆっくり走って40分?もあれば、岳温泉に着きます。東京から、新幹線と合わせて2時間半あれば着くでしょう。

岳温泉に着いて、先ずは、昼飯食おう!
P1060003.jpg
岳温泉入り口の角にある店。
 安達太良カレー? 何だろうね???
 ソースカツ丼? ここがソースカツ丼で有名なの???

こういった地方に来たら、別に温泉街でなくとも、その地の物を食べたいと思う。しかし・・・この岳温泉、小さな小さな温泉街なのだ。この前行った、伊香保温泉より全然小さい(伊香保と比べるのは伊香保に失礼か?)。元々、地元の名産なんて無いのかもなぁ・・・。しかも岳温泉の温泉街、閉まっている飲食店や営業していなさそうな宿もあるのだ。もしかしたら、震災をきっかけに閉めたのだろうか?

カレーとカツ丼が岳温泉の地元の物とは思わないが、車が止め易いという理由でこの店に入ってみた。
20130518_134336.jpg
安達太良カツカレー。

20130518_134545.jpg
ソースカツ丼。

共に一見にして、その量にビビる。これ、別に大盛りじゃないよ。見た目は、メチャ美味しそうやろ?
20130518_135317.jpg
実際に美味いのだ。特筆すべきは、そのカツの厚さ。これだけ厚いにもかかわらず、中まで熱が通っていて、それでいて超柔らかく、衣はサクサク! 衣はソースやカレーをたっぷり含んでいるというのにだ。この衣サクサクが超ポイント高い。

実は、ご飯の量は、それほど多くないのだ。イヤ、少なくはないんだけど、カツの量に比べると、ご飯は少ないとすら感じる。それくらいカツがボリュームたっぷり。

これが、両方とも1,000円。まぁ、都心なら2,000円でも驚かんな。もし、またいつか岳温泉に行く機会があったら、またこの店に行くんだろうな。

P1050998.jpg
温泉街の真ん中を流れる水路。よっぽど水が豊からしい。今の時期は、雪解け水だろうね。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://ncc1305e.blog.fc2.com/tb.php/914-769352a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック